こんにちは!キャンプの季節がやってきましたね!関東地方でキャンプを考えている皆さま、どこに行くご予定ですか?どこに行くか決める前に、とっておきのおすすめキャンプ場があるのでぜひ参考にしていってください!

5位 こっこランド那須

こっこランド那須は栃木県は那須郡にある標高450m付近の適度な高さにあるキャンプ場です。春夏秋冬それぞれの季節が感じられるので、いつ利用してもそれぞれの顔を楽しむ事ができます。そしてほぼ年中無休なので、いつでも利用可能です。コテージがありますが、テントやランタンなど必要なものが全て借りられる上林間や河川付近などテントをたてやすい場所がたくさんあるので、テントを借りられる事をおすすめします。

4位 日川浜オートキャンプ場

茨城県神栖市にある日川浜オートキャンプ場は、なんと海水浴場に隣接したキャンプ場なのです。ですから海が大好きな人にぴったりです!また、主に春と冬にかけてバードウォッチングが盛んに行われています。キャンプといえば山でバーベキュー位しか想定していない方は、思わぬ発見を日川浜でできるかもしれませんよ!

3位 赤城バンガロー村

群馬県前橋市にある赤城バンガロー村は周辺に大沼や赤城山があるので、大沼でボートを漕いだり赤城山で山岳探検隊を結成して1日中わんぱくな少年の頃に戻る事ができます。また赤城神社があり、神妙な気分に浸る事もできるので、様々な楽しみ方が可能なキャンプ場です。

2位 深沢渓自然人村

東京都あきる野市にある深沢渓自然人村は大都会東京の中にひっそりと点在するキャンプ場で、デジタルデトックスをしたいビジネスパーソンに大人気です。自然が東京にもまだまだ残っている事を実感できます。石窯でパンやピザなどが楽しく焼ける他、渓流も存在しています。東京の人でもわざわざ高原まで足を運ばなくても楽しくキャンプが行えます。

1位 氷川キャンプ場

東京都西奥多摩郡にある氷川キャンプ場は夏場にキャンプをしたい方におすすめです。なぜなら川遊びが十分に可能な感じで川の近くにあるからです。もちろん川釣りを楽しむ事もできます。近場には露天風呂もあるので、日中目一杯はしゃいだ後に露天風呂でゆっくりとくつろぐ事もできます。家族や友人と一生に一度は行ってみたいキャンプ場です。